Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

こどもの発達を考える衝動眼鏡の日常

子供の感情に向き合うのが怖い?affect phobiaとは?

皆さんは、自分の感情と上手く向き合えているでしょうか? こう言われても、分からないというのが実際ではないでしょうか。 例えば、悲しい時に、悲しいと思えるか。 それとも、泣きたい時に泣けるかと言った方が分かりやすいかもしれません。 そう言われると、実は感情を抑えつけながら生きているなぁと感じた人には面白い記事かもしれません。 Affect phobia なかなか聞き慣れない言葉ですよね。 Phobiaはいわ...

中高生の抱えやすいメンタルの問題とは?

『中高生』というと、どんなイメージを持ちますか? 心身の成長? 親離れ? 反抗期? 色々なイメージがあると思います。 そのくらい、個人個人の変化が大きく、それぞれ違った成長をしているという事になります。 さて、今回は中高生では、メンタル面でどのような悩みを持ちやすいか見ていきたいと思います。 心理・精神症状 社会不安 文字通り、社会で生きていく中で感じる不安感です。 例えば、相手の...

支援する時に意識したい『最近接領域』とは

ずっと前の記事にも出てきたんです。 『最近接領域』 これは、ZPDなどとも言われています。 この考え方を持っていると、支援をする時の意識の変化に繋がるかもしれません。 専門的すぎて分からない! そうなんですよね。 言葉だけ聞くと、知らない。分からない。と避けがちになってしまうものです。 例を出すとすると 子供が、絵を書いていました。 絵のほとんどは縦と横の線と○で書かれていました。 『お家を...

心の余裕と、こどもの変化

自分ひとりの時間って、子育てをしている親の方々ってなかなか取れないですよね。 でも、自分ひとりの時の時間って、自分の心をニュートラルにしてくれる時間ですよね。 こういった、リラックスできる時間が無いと…どんどんストレスが溜まって自分一人では抱えきれずに知らず知らずに、周りに当たってしまう。 そういう事も多々ありますよね。 特に、身近で接している子供にはどうしても伝わってしまうものではないでし...

子供の心を考える時におさえておきたい事  その2

前半に比べて、後半の内容は少しひねくれている?と受け取る人もいるかもしれません。 小さい子寄りは、高学年や思春期に多いかもしれません。 反動形成 『なんかイライラするなぁ…。』 自分が意識していない状態でも感情はあります。 無意識の中で、『嫌い』と言った感情を持っていたとしても、行動としては逆の振る舞いをする事をいいます。 怒った時に、あえて敬語。 こういった事も、真逆ですよね。 同...