Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

こどもの発達を考える衝動眼鏡の日常

20
2016  20:13:47

自分で歩く! そのために気を付けたい2つのポイント

こんにちは

昨日は2度目の宮古の支援学校です。実に2カ月ぶり。



そして実は、2週連続の宮古になります。前回は、避暑地探し。






さて、話は戻ります。

2か月ぶりですが、今回担当する子たちは、昨年度から会ってないので、半年以上ぶりです。





いやぁ、変わるもんですね。どんどん、大人になる。





学年を見ても、中学部や高等部に上がっていたり・・・。

この前まで小学生と思っているのは、こっちだけでしょうか。









今回は、自分で歩くときの一歩目についてです。




昨年度、歩行器と呼ばれる用具で歩く練習をしていた子です。

足元がふらふらしており、足同士が引っかかっていました。

イメージ的には、酔っぱらった時のふらついた歩き方。









今年に入って、見てみるとだいぶ足の運びがうまくなっています!!



すごい成長!!感動です。







ということは、次へステップアップです。




『自分で歩く』






歩行器のような体の支えがある状態での歩行と、自分でバランスを取りながらの歩行。






子供の反応を見ていると歩行器だとスイスイ歩くのに、歩行器を外すと一歩どころか座り込んでしまう。





全く別物のように感じます。








ということは、上手になるには何か違った要素が必要ということになります!










1  後ろまで足が伸ばせているか?

以前もブログで出てきましたが、股関節が伸展してるかというところです。




引用 http://blog.ginzaplus.com/?eid=915186



上の図を見てもらっても分かるように、『足が地面を蹴るように後ろまで伸びる。』それによって前に振り出す動きが出やすくなります。




しかし、立ちはじめの赤ちゃんもそうですが、バランスを取ろうとすると腰が引けます。


腰が引けると、足を前に振り出す動きを『蹴る動き』ではなく、脚を『持ち上げる動き』になってしまいます。







2  バランスが取れているか

バランスと言っても、脚の動きに対して体が『ふらつかない』というところです。




脚(ふともも~足にかけて)自体もそれなりの重さがあります。

足を振りだそうとしたときに、体がぐらついてしまっては歩くどころではありません。




特に歩行器等で体の支えが多い場合、

体を支えるバランスの役割は必要ないので、足を前に運ぶ動きが強調されます。





そうなると、いざ、自分で歩こうとしたときに、脚は支える動きを経験したことがありません。


体を支えられない。



まして、股関節を見ると、形はまさにボール。



引用 http://koshiitai.com/kokan/byouki_kokansetsushou3.html



色んな方向に動かせる分、支えるためには四方八方からの支えが必要です。


引用 http://anmasan.com/sumo-basic/index.html




足の裏のどこで立てば、体はぐらつかないの?と混乱してしまいます。











どうすればいいの?



1 手と足だけで支えた状態で歩いてみよう。

たとえば壁伝いに歩いてみる。


横歩きは、股関節の内・外側の筋肉の使い方と、足の裏の蹴りだし方の勉強が出来ます。




横歩きが慣れてきたら、しゃがむ・立つといった上下運動も入れていきましょう。

股関節と膝が曲がる動きの勉強です。





まさに歩き始める前の赤ちゃんと一緒の運動です。





2 壁を背にして、脚を出す。


最初は、もたれかかってもオッケーです。



一歩目の目印として、音のなるおもちゃを踏んでみる。でもいいと思います。


足を出すときに、体が持っていかれないようにするには、どうしたらいいかな?を、なるべく子供自身にも考えてもらいます。







もしかしたら、いきなり支えなしに一歩を出す練習は『倒れるのを支える親の練習』で終わってしまう可能性があります。









子供が取り組んだ時に、学習しやすいレベルの体験でないと、子供自身が『次はこうしよう!』とは思えない。と言うことは、経験として生きてこない。と思います。





今その子に、何が必要か、どうすればわかりやすいか感じ取る必要がありますね。








今日の会話

生徒「先生って神木君に似てますよね!?さっき先生とも話してたんですよー!」

俺「えー?初めて言われたーありがとー!」

先生「似てないって言ったじゃん!」

俺「・・・」










では!

スポンサーリンク


こちらも読まれています

 歩行 移動

0 Comments

Leave a comment