fc2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

こどもの発達を考える衝動眼鏡の日常

01
2024  11:07:45

呼吸の専門家? 呼吸療法認定士とは


1.呼吸療法認定士って?

正式な名称は「3学会合同呼吸療法認定士」と呼ばれ、国家資格ではない認定資格です。
「特定非営利活動法人日本胸部外科学会」「一般社団法人日本呼吸器学会」「公益社団法人日本麻酔科学会」 を合わせて3学会と呼ばれています。

この資格は、専門性を高めることを目的として看護師をはじめ、理学療法士や作業療法士などの医療職に人気のある資格です。
呼吸療法認定士の主な役割は、人工呼吸器の使用や呼吸の検査。吸入、酸素療法や呼吸理学療法などの呼吸療法の的確な実施と、その機器の管理が挙げられます。

2.取得するためには?

取得するのも一苦労です。内容を見ていきましょう。

まず、認定講習会を受講することが必要になりますが、下記の資格を保有していること。
そして、実務経験の年数を超えていることが条件となります。

・臨床工学技士:実務経験2年以上
・正看護師:実務経験2年以上
・准看護師:実務経験3年以上
・理学療法士:実務経験2年以上
・作業療法士:実務経験2年以上

2つ目に学会・講習会等の出席が必要で、認定委員会が認める学会や講習会などに出席し、12.5点以上を取得していることが求められます。(申請書類提出日までの5年以内)

講習会の講義内容
  1.血液ガスの解釈
  2.呼吸機能とその検査法
  3.呼吸不全の病態と管理
  4.呼吸リハビリテーション
  5.酸素療法
  6.人工呼吸器の基本構造と保守および医療ガス
  7.気道確保と人工呼吸
  8.NPPVとその管理法
  9.開胸・開腹手術後の肺合併症
 10.新生児・小児の呼吸管理
 11.人工呼吸中のモニター
 12.呼吸不全における全身管理
4.受験資格
 1)第28回認定講習会を受講した者
 2)第28回認定講習会受講免除者
   第27回(2022年度)~第25回(2020年度)の認定講習会を受講済みの者、    または第24回(2019年度) 受講済みで特別措置の対象者

スポンサーリンク

3.資格の更新

新規申請:認定講習会受講申請に必要な点数は出席12.5点以上です。
認定更新:呼吸療法認定士認定更新に必要な点数は50点です。
申請の際は、以下の基準に従って、必要点数分の証明書を3学会合同呼吸療法認定士認定委員会(以後、委員会と略)に提出しなければなりません。

※受講証、修了証等の写しが、新規申請および認定更新に必要となる点数取得の証明となります。
講義を行った場合はプログラム、講義抄録(講習会名称、期日等掲載)の写しを提出すること。
※学会・講習会・セミナーの開催日時等のご案内はしておりません。
各主催団体のホームページ、関係雑誌等に掲載する開催告示等をご確認ください。

4.合格者

第1回から27回までの合計合格者数は59292名。
各年の平均合格率は60%程度で推移しております。

職種別に見ると、
看護師    29336名 
理学療法士  19685名
臨床工学技士  7496名 
作業療法士   2264名
准看護師     511名
となっております。

今後、こういった資格が診療報酬などへ反映されることで、賃金への反映などスキルアップが評価される体制になるといいですね。

スポンサーリンク


こちらも読まれています

 制度

0 Comments

Leave a comment